全国シンスプリント治療院

シンスプリントを早期に回復できる全国の専門家をご紹介します。
東京 尾和先生

ラクロス 19才 女子大学生

H28.4.6来院  右足シンスプリント 19歳女子

<主訴>
2月中旬から痛い。
3月に整形外科で「シンスプリント」と診断され、
電気治療をし湿布とテーピングをしていたが運動すると痛い。

大学では、ラクロスをしている。
1週間前から練習を休んでいる。
5月上旬に試合があり早く治して復帰したいとのこと。

安静時は痛くない。
今は歩行時の痛みはないが、朝起きた時は少し痛い。
走ると痛い。

<状態>
下腿の左右差をみると、右の下腿部内側がはれている。
右足の筋は全体的に張り強い。
骨盤を歪みがあり。
股関節の周辺の筋もベッタリ張りついていて可動域も狭い。

<施術>
まず身体のバランスを整えた後、全身の疲労をとっていく。
そして右足(下腿から足底)の筋繊維の癒着や損傷部分を整えていく。
次に足関節の修正。
最後に骨盤を整え終了!

<5日後の2回目>
状態を聞くと・・・

軽くジョギングしたら、まだ痛かった。
朝、起きた時に痛みは少し良い。

<施術>
今回は、特にアキレス腱周辺や足底の施術を入念に施術。
そして、術後に痛みの確認してもらう。
大分良いとのことで本日の施術終了!

<5日後の3回目>
状態を聞くと・・・
練習は再開した。
シンスプリントは痛くない。
ふくらはぎの後ろ側が痛い時があるが、今までのような強い痛みとは違いラクになっている。

<状態・施術>
今回のふくらはぎの後ろの痛みは、痛みの出る動作を聞いた後下腿の触診をした結果 
原因はアキレス腱にあるのではないか?と思い施術に入った。

そして、一通りの施術をし アキレス腱周辺の張りや、足底の筋や関節の修正を行い終了!

大分良くなってきたので次回の施術は少し間をあけて様子を見ることにした。

<11日後の4回目>
状態を聞くと・・・

前回施術後、ずっと痛くなかったが 2日前少しだけ弱い痛みがあった。

<状態・施術>
患部の状態は良い。
今回は、股関節や大腿部の張りがあったので
マザーキャットやマザーキャットクッションを使い
筋繊維の癒着をとり、股関節の調整。
全身のバランスを整え終了!

シンスプリントの症状が強かった為に、
違う原因の症状が隠れていたがそれも早期に解消でき
5月の試合に間に合いそうで良かった。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美